Iラインの色素沈着について

脱毛を行う部位の一つとして、Iラインというものがあります。
これは簡単に言えば女性の陰部のことで、この部分を脱毛するのはそれなりの覚悟と勇気が必要です。と言うのも、単に他人に自分の陰部を見せるのが恥ずかしいというだけではなく、この部位には「色素沈着」という問題があるからなのです。

 

「色素沈着」とは、肌の色が何らかの原因によって薄い茶色、灰色、黒などに染まっている状態です。ほとんどの女性はこれによって、Iライン脱毛から遠ざかってしまう傾向にありますが、実はこれは別に恥ずかしいことではなく、正常なことなのです。このような肌の変色の原因は、主に継続的な刺激にあります。では、継続的な刺激とは何でしょうか。その答えは2つあります。1つ目は、下着による擦れです。そして2つ目は、排尿後にトイレットペーパーで拭き取ることによる刺激です。このような当たり前で日常的なことで、肌の変色は起こります。ですから、これを少しでもなくしたい方には、ウォシュレットやビデを使用し、水分を押さえるように拭き取る方法が効果的です。