VIOライン光脱毛について

ムダ毛に悩む女性

デリケートゾーンのムダ毛に悩んでいる方はいらっしゃいますか。
この部位は自分で処理をするには粘膜が近いので非常に危険です。できればサロンでしっかりと脱毛してもらうのが良いでしょう。

 

多くの脱毛サロンで採用されている脱毛方法は光脱毛です。これは光の力を利用して施術を行うのですが、ムダ毛の気になる部分に光を当てることによって毛穴の奥にある毛根を破壊させます。それにより毛が生えてこなくなるという仕組みです。光脱毛は毛周期に合わせて行うので、毛周期をリセットしないように脱毛中はカミソリ処理をしなくてはなりません。毛抜きを使用することは絶対に厳禁です。

 

VIOラインを脱毛することによって、下半身のムダ毛がなくなるので風通しが良くなり蒸れなくなるので、嫌な臭いが軽減されます。また、月経中の汚物の付着もなくなるので、非常に衛生的な状態になるのです。このようにVIOラインを脱毛することによって様々なメリットを得ることが出来ます。

Vライン脱毛シートのご紹介

Vライン脱毛シート仕様手順は、まず一番目にワックスシートを温めます。商品によっては手で揉んで温めて使うといったことが書いてあるかもしてません。冬場は温まりが不十分で、ワックスの粘着力が低いです。ドライヤーで30秒位、シートがくたっとするまで温めてから使うことをおすすめします。夏場は、手で揉まなくても十分の粘着力があるでしょう。

 

2番目ワックスで脱毛する。ワックスシートを肌に貼り、肌をピンと引っ張りながら、毛の流れに逆らって一気にはがします。毛の流れは位置によって違うので、常に下から上へとはがせばよいわけではなく、内から外へはがした方がいい部位もあるでしょう。シートは1から2cm幅にカットして、部位ごとにこまめに貼ってはがした方が、適切な力がかかり、きちんと抜けます。

 

3番目ワックスを拭き取る。もし肌にワックスが残ってべた付くようなら、オイルをコットンにつけ、肌の表面をふきとります。更に、化粧水をつけたコットンで、肌に残ったオイルをふけば、すっきりします。これがVライン脱毛シートの使用方法となります。ご参考ください。

Iラインのアンダーヘアを毛抜きで抜く事は危険です。

Iラインとは陰部の両側にあるアンダーヘアの事です。この毛は陰部を雑菌や衝撃から守る大切な毛なのです。
そのため脱毛をしようとする時は注意が必要です。脱毛の際には自分で見る事が出来ない位置にあるため、脱毛処理がしにくいです。

 

Iラインのアンダーヘアーを毛抜きで抜こうとすると、陰部を傷つけたりするので危ないです。また、途中で切れてしまったりすると黒ずんだりしてしまいます。また、肌を一緒につまんでしまったりして出血してしまうことにも注意が必要です。雑菌が入ったりしてしまうと炎症を起こしてしまったりして危ないです。
又、埋没して炎症を起こしてしまう事もあります。この部分は痛みも強く出る場所なので毛抜きを使うととても痛いです。
最悪なのは傷口に雑菌が入り炎症を起こしてしまった時です。毛穴や皮膚のダメージが強く手術だ必要になる場合もあります。
うまくいかないときには、エステサロン、脱毛エステを利用すると良いです。

Iラインの脱毛をしました。

この度、以前から興味のあったIラインの脱毛に挑戦しました。
水着になった時に毛がはみ出るので思いっ切っての挑戦です。自己処理ですとカミソリ負けをして、かなりの肌荒れを起こしてしまいました。始めはかなり緊張しましたがスタッフの方が和ませてくれました。痛かったですが、慣れてくると痛さも和らいできます。痛みはゴムがパチンとはねたような痛みです。
3回程光を当てると終了します。少ない時間で終了するので我慢することが出来ます。濃い部分なので3回ほど光を当てた辺りから効果が出てきました。今5回挑戦しましたが、以前より格段にIラインが気にならなくなりました。自己処理ですと、どうしても肌が荒れてしまいます。
プロにお任せすることで、自己処理の必要もなくなりますし肌もきれいになりますのでお勧めです。以前よりエステの価格も安くなってきています。興味のある方は挑戦する事をお勧めします。少しの我慢で悩みを解消出来るので、私は挑戦してよかったと思います。

Vラインの形・Iラインの処理方法

ビキニラインは綺麗なほうが絶対にいいと思います。

 

私のVライン・Iラインの処理はほとんどサロンで行っています。サロンでは形を相談しながら決めていきます。タマゴ型・逆三角・長方形・珍しいのがハート型です。1回では綺麗にはならないので数回行います。私の場合は逆三角だったのから、タマゴ型にしました。Iラインも同様、相談して行います。抜いたり、カミソリで剃ったりしていた時期もありましたが、カミソリ負けをしていまったり埋没毛になってしまい負担が多くなってしまいました。自宅での処理はサロンに通っている間はシェーバーで行いますがサロン終了後は、剃ることはありません。綺麗になれば生理の時の蒸れも解消されました。

 

何より可愛い下着をつける事もできるので彼氏が喜んでくれました。こんなに快適ならもっと早くしていたらと思いました。どのぐらい無くすか、どんな風にするかは自分の考え方なのでじっくり決めてらえでばと思います。

更新履歴